Tara's Diary 
8月22日(水)晴れ
8月17日(金)突然ぺんばさんのお母さんが亡くなり、急遽彼はダージリンに飛びました。実質喪主&長男代わりである彼が中心になりあちらで葬儀、家族・親族との相談事など沢山あるため3週間向こうに滞在予定です。その日の朝は普通に電話でぺんばさんと会話をしていたのですが、午後に倒れてそのまま逝ってしまいました。90歳でしたが、最後まで元気で一日中よく働き良く歩く、ぺんばさんが尊敬し大好きだったお義母さん。お義母さんらしい亡くなり方(私には理想的)ですが、残された側には大ショックですよね。13歳で父親が亡くなったため、幼い弟たち3人を育てるために、お義母さんとぺんばさんが土方仕事などしながら苦労して一緒に働いた同士のような関係でした。数年前にあちらに広い庭のある家をお母さんに購入し、お母さんはそこをとても気に入って、野菜や花を沢山育てたり、鶏を飼って毎朝新鮮な産みたての卵を街まで歩いて売りに行っていたとか。お母さんの卵、街で美味しいと大人気だったそうです。平和に幸せに余生を暮らしていたので、ぺんばさんは安心して「もうしてあげられることは全部できた」と良く話していました。でも「どんなにいろいろしてあげても、おかあさんにしてもらったことは返せないほど大きいからきりが無い」とも。毎年必ずあちらに帰り、ゆっくりと楽しい時間を一緒に過ごしてきました(今年は4月に帰ったばかり)。高齢なので、いつどうなるかわからないから「今」を大切にしたいと言って、ビデオ電話もちょくちょくかけていましたので、私から見るとこれ以上の孝行息子はいないと思います。「最後にもう一度会いたかった」というぺんばさんの言葉に涙が止まりませんでした。*ぺんばさん不在につき、彼の帰国までの間はお店は不定休とさせて頂きます。ご了承下さい。

皆さんからのメールmail to TARAまで)お待ちしています。
Nepali Kitchen
TARA - Mountain Spice
Nepali Kitchen
TARA - Mountain Spice
料理人のもうひとつの顔
料理人のもうひとつの顔
〒408-0044 山梨県北杜市小淵沢町10126-5
電話:0551−36−6330
定休日:月・火曜日(冬季は不定休あり)
10126-5 Kobuchisawa, Hokuto-shi, Yamanashi-ken 408-0044 Japan
Phone & Fax: +81(0)551 36 6330
Open. 11:30 am - 2pm/6pm - 9pm(last order 8:30pm)
子育てしながら夫婦で営業している小さなお店です。子供達の体調などで営業時間が急に変更になることがありますがご了承ください。
Menu
Map
Map
Menu
Diary
Diary
9月のお休み
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
10月のお休み
30 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
都合によりブルーの期間は不定休とさせて頂きます。
Information
タモンペンバの本が発売されました。
下のバナーから購入できます。